FX法人口座の最大レバレッジ

法人口座でFX業者を決めるポイントとは?
FX法人口座は、規制によって個人口座ではレバレッジが最大25倍までのところ、制限は設けられていません。個人口座よりもレバレッジの倍率が高いので、少ない資金で効率良く運用することが可能です。業者によって違いますが、最大で400倍程度までの設定ができるところもあります。

 

個人口座のレバレッジが25倍に規制されているというのは実際にどういうことでしょうか。これは例えば米ドル/日本円ペアで、米ドルが100円のときに最大の25倍に設定したとします。1万通貨の取り引きでは4万円の資金が必要になります。10万通貨だと40万円ですね。FX業界の預り高の平均が20〜30万円だと言われており、そこから考えれば40万円は大きいです。つまり、10万通貨は個人口座では結構大きな取り引きとなります。

 

これが法人口座で300倍のレバレッジをかけた場合、証拠金も1万通貨で約3000円程度、10万通貨であっても約30000円で済んでしまいます。少ない金額でも十分利益を狙えるのが、法人口座の魅力です。

 

さらに税制でも優遇されるのがメリット

法人口座のメリットはレバレッジが高くできるので、リスクは伴うものの、少ない資金で大きな取り引きができる点です。さらに、税制優遇もあります。最長で9年間、損失額を繰り越せるので、個人口座より有利になっています。

 

例えば、前年に500万円損失を出し、今年1000万円の利益が出た場合、今年の申告は1000万円の利益にかかりますが、法人口座では差し引き500万円分の申告でいいのです。

 

それから、取り引きに使った費用はすべて必要経費として計上できますので、節税もできます。

 

例えばパソコン、そのソフト、勉強や分析に買った書籍代などがすべて必要経費になるのです。というわけで、法人口座は個人口座では許されていないコストの圧縮もできるのです。

法人口座で人気のFX業者



GMOクリック証券
FX取引高世界No.1の実力

驚きの低スプレッドだから低コストで取引

高いスワップポイントに満足

高性能の取引ツールはモバイルも充実

公式サイトへ

ヒロセ通商 LION FX
10年間の信頼と実績が魅力

世界最速水準の約定スピード

1000通貨取引で手数料も完全無料

モバイルでの取引環境も充実

公式サイトへ

外為オンライン
使いやすい取引システムが人気

簡単なのに高性能な取引システムの数々

無料のデモ口座で使いやすさを判定できる

信託保全がしっかりしているから安心

公式サイトへ

YJFX!
最短5分でできる無料口座開設

スマホアプリがサクサクで使いやすい!!

全通貨ペアはスプレッド最狭水準で配信

全額信託保全だから安心

公式サイトへ


このページの先頭へ戻る