FX法人口座の審査は厳しいのか?

FX法人口座の審査とは
FX法人口座を開設するには少なからず審査を受ける必要があります。もちろん個人口座の設立でも審査があるにはあるのですが、早ければ当日にでも回答が入る場合もあるほど、結局審査がされていないのでは? と疑ってしまうくらいに簡単です。

 

しかし、法人口座は申請用書類がすべて揃っていることは当たり前としても、個人口座よりも審査に時間がかかります。資本金や事業用印鑑など様々な書類を見て判断されるので、時間がかかってしまいます。FX業者によってその時間は違いますが、場合によっては2週間以上かかることもあるようです。

 

法人口座ではレバレッジの規制がないので400倍という高倍率に設定できる業者もあります。これは非常に高いリスクがあるわけですので、あまりに怪しい法人では互いに損をするだけ。というわけで、法人口座開設にはしっかりと審査があるというわけです。

 

FX法人口座の審査は厳しい?

では、それだけ審査に時間がかかるというのであれば、FX法人口座の開設審査は厳しいものなのでしょうか。
実は各社とも審査基準は公表していません。公表することで簡単に対策を練られてしまい、悪徳な法人を見抜けなくなるからです。そのため、巷で噂される、FX法人口座の審査は難易度が高い、というのは結局は実証はされていません。

 

多くの方が問題なく法人口座を開設していますから、基本的には難しいということはあり得ません。仮に厳しかったとすれば、FXトレード専門の怪しい会社名や定款にしたことでハネられてしまった可能性があります。

 

それから、ほとんどのFX業者が資本金の最低条件を明記していないのですが、FX業者によっては最低でも100万円ラインを基準にしているところが多いとされています。そのため、小さくて怪しい法人の場合は口座開設はできないとされています。ですので、FX法人口座を開設するか否かに関わらず、それなりにちゃんとした会社を設立しておくことをオススメします。

法人口座で人気のFX業者



GMOクリック証券
FX取引高世界No.1の実力

驚きの低スプレッドだから低コストで取引

高いスワップポイントに満足

高性能の取引ツールはモバイルも充実

公式サイトへ

ヒロセ通商 LION FX
10年間の信頼と実績が魅力

世界最速水準の約定スピード

1000通貨取引で手数料も完全無料

モバイルでの取引環境も充実

公式サイトへ

外為オンライン
使いやすい取引システムが人気

簡単なのに高性能な取引システムの数々

無料のデモ口座で使いやすさを判定できる

信託保全がしっかりしているから安心

公式サイトへ

YJFX!
最短5分でできる無料口座開設

スマホアプリがサクサクで使いやすい!!

全通貨ペアはスプレッド最狭水準で配信

全額信託保全だから安心

公式サイトへ


このページの先頭へ戻る